トップページ > 日記 > 冬なのに

冬なのに

先週は、またまた東京行き。
論文の指導を受けて、住宅のご相談を伺い、滝沢に帰ってきたところ、

↓ 窓の内側に 誰かいる。

  窓の内側に


近づいてみると・・・。

↓ 蝶々??

  珍客

この時期に?

  薪の山

たぶん、薪を積んだ中に入り込み、寒さをしのいでいたところ、
薪と一緒に 室内に運び込まれてしまったのでしょう。

この寒空の下、外に放り出すのも忍びないし、
どうしたものやら。

ちなみに この時期、薪のなかで温まっているうちに
室内に運び込まれるのは 
この他に、カメムシ、クモ 等々。
みんな、寒がりなのですね。
― 慣れれば、なんてことありません。
2015-01-27