トップページ > 日記 > 林業技術普及セミナー

林業技術普及セミナー

このところ、トントントン…という音がよく聞こえます。

  ↓誰かというと

   アカゲラ

  アカゲラ。
  家の外壁をつつかれたら ちょっと困りますが、薪の山をつついているようで、 ひと安心。

― それはともかくとして。

先週末、岩手県林業技術センター主催の 林業技術普及セミナーを聞きに行きました。
講師は、林知行 氏(秋田県立大学木材高度加工研究所所長)と
中嶋 康 氏(林業技術センター主任専門研究員)

会場は人でいっぱい、大盛況でした。
木についてのいろいろな知識、県産材利用の3層クロスパネル開発について
盛りだくさんのお話を聞くことができました。

県産材を利用した木質材料は、これからも積極的に使っていきたいものです。
また、生物由来のものだけに、その性質をよく知って使うことの大切さについて
改めて考えることができました。
2015-02-09